健康・美容

2019年10月から消費税10%!薄毛女子が9月中にやっておくべきことは?

こんにちは、みかみです。
今年の10月から消費税が10%になりますね。
当然、薄毛改善のためにかかる費用もほとんど消費税10%になります。

今回は10月の増税前に買っておきたいもの、やっておきたいことについてまとめてみました。

消費税が10%になると、これくらい金額に変化が

クリニックでHARG(ハーグ)療法を受ける治療費

女性がHARG(ハーグ)療法をした場合、料金はどれくらいかかるのか」という記事でも詳しく書いていますが、びまん性脱毛症などで頭全体の髪が薄くなってきている場合、1クール(6回/約半年)で90万円になります。
クリニックにもよりますが、ほとんどが税別です。

消費税8%の場合

90万円に消費税8%がかかると、

90万 x 1.08 = 97万2千円

で、消費税が72,000です。

消費税10%に増税された後

これが消費税10%になった場合、

90万 x 1.10 = 99万円。

消費税が9万円となります。

差額は・・・なんと18,000円!!!
9月30日に申し込むのと、10月1日に申し込むのでは、18,000円の差があります。

18,000円あれば、表参道にあるミシュランで星つきのレストラン「ラチュレ」でフレンチディナーをいただくこともできる・・・。

本気で治療することを考えているなら、先延ばしにするとかなりの金額の損失になります。
HARG(ハーグ)療法を検討しているなら、女性の薄毛治療の実績が多い秋葉原中央クリニックがおすすめ。

女性がHARG(ハーグ)療法をした場合、料金はどれくらいかかるのか 薄毛治療の効果がとても高いHARGですが、費用はちょっとお高めです。 このページでは、女性がHARG療法をした場合、どれくらいの費...

クリニックで購入する薬も増税

私が使用している「パントガール」は、だいたい1か月(90錠)で10,000~15,000円程度。
仮に15,000円で計算すると、

(増税前8%) 15,000 x 1.08 = 16,200円
(増税後10%)15,000 x 1.10 = 16,500円

差額は300円です。
300円と考えるとたいしたことないと思うかもしれませんが、薬やサプリは一ヶ月分購入して終わり、というわけにはいかないですからね。
効果が感じられるようになるまでは、短くても3ヶ月~6ヶ月くらいは続けて使う必要があります。

300円が6ヶ月続けば、1,800円。

ちょっとしたランチに行けてしまう金額です。
つまり、9月中にまとめて購入しておいたほうがおトク。

【副作用なし】髪の毛を増やす薬 パントガール【女性専用】 薄毛が気になりだしたころ、 と思ったことがありました。 あるんですね! 飲むだけで髪の毛が増える魔法の薬が! ...

増税前の9月中に購入をおすすめするもの

増税直前になると、まとめ買いをしようとする人が増えます。
そうなると増税前に買っておきたくても店頭から消えてしまう可能性が高いです。
賞味期限、消費期限が長いものなら、今のうちにまとめ買いしておきましょう。

医薬品関係は購入しておくこと必須。サプリは?

医薬品、医薬部外品、市販薬等は軽減税率の対象になりませんので、購入しておきたいものの1つです。

ミノキシジルが1%配合されている「大正製薬 リアップリジェンヌ(60mL)」は、「第1類医薬品」なので増税対象。

また、ホルモンの変動に伴ってあらわれる不調を取り除いてくれる「命の母」も、「第2類医薬品」なので増税対象になります。

意外と身近な医薬品が増税してしまうので、注意が必要ですね。
他にもマイナチュレベルタ育毛剤などの育毛剤系も増税になります。

サプリメントは、医薬品、医薬部外品でなければ食品として扱われますので、育毛サプリの「エストロアム ヘアー」などは軽減税率対象です。

似たような商品でも「医薬品」「医薬部外品」か、そうでないかによって税率が変わってくるのでご注意くださいね。

プロテイン等は軽減税率対処だけど、店頭では品薄になるかも

私が普段愛用している

  • ザバス(SAVAS) アミノパワープロテイン カフェオレ風味
  • inバー プロテイン
  • 明治 ザバス ミルクプロテイン
  • ザバス(SAVAS) ホエイプロテイン100+ビタミン

 
は医薬品ではないので、軽減税率対象になります。

ただ、ドラックストア等では増税に合わせて大々的なセールが行われる可能性があるので、増税の余波で品薄になるのでは?と予想しています。
できることなら先に購入していきたいですね。

賞味期限、消費期限が長いものは増税前に賢く購入!

私がすでに購入したのは、体内でイソフラボンをエクオールに変換できるかどうかを調べることができる「ソイチェック」。
※ソイチェックについては、「女性ホルモンが減ると薄毛になる?増やすことはできるの?」で詳しく書いています。

数日間、しっかりイソフラボンを摂ってからじゃないとダメらしいので、まだ検査はしてないんですけどね。

「いつか買いたいと思ってるけど、まだ買っていないもの」は今が購入するタイミングかなと思っています。

ちなみに、Amazonでおトクに買い物するためには、amatenで割引されているAmazonギフト券を購入するという方法がありますよ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください