ストレスフリーな考えかた

自分を変えたいなら、どうしたら変わるかを考える

今年に掲げた目標、覚えてますか?

  • 年の初めには「今年こそ〇〇するぞ!」と気持ちを新たにしたはずなのに、気がついたら去年と変わらない
  • 勉強しないといけないのに、ゲームばかりやっちゃう
  • できるビジネスマンになりたいのに、家に帰ったらゴロゴロしながらお酒飲んでテレビ
  • 今年こそダイエットでマイナス5kg!…だけど今日もおやつ食べちゃった

やるべきことはわかってるのに、ついつい目の前の楽しいことに心奪われてしまう。

よくあるし、気持ちはすごくわかります。
だけどそれでは絶対に目標を達成することはできません

どこかで何かを変えないといけない。
だけどどうしたらいいのかわからない。

どうすれば自分を変えることができるのか

単純な方法論ではなくて、根本的なところから話をしましょう。

『短期間で身につく方法』
『1週間でできるようになる技』

本でもネットでもこういう情報は溢れてます。
実は私も本屋なんかに行くと手に取ってしまいがち。

だけどそれを読んだところでできるようにならないのは、ほとんどの人が経験していることでしょう。

そしてまた新しいノウハウ本を手に取るスパイラル。

『たった1つの方法でできるようになる』なんてことはない

どんなことも継続することが大事。
自分の気持ちがしっかりしてないと絶対にうまくいかないのです。

たった1つの方法で変われるとしたらら、それはもともと才能がある人です。

じゃあどうやってモチベーションを維持するか?という話になりがちですが、もっと内面の話をします。
これを掴むことができれば、どんなジャンルにも応用できる。

恒常性の巨大な力

簡単に説明するとこんな感じです。

自分の気持ち、行動、現在の能力、全てで10とします。
これだけやれば、〇〇できる!というのは、そのうちの1だけを変える方法。
残りの9は全く変わっていません。

1だけ変えても、変わっていない9の力によって、元に戻される。
1だけを変えたままにしておくのは難しいのです。

本当に成功させるためには、1を変えたら2も3も変わっていく。
最終的には10全てが変わる。

その頃には自分を取り巻く環境すらも変わっているはずです。

何かを変えるなら全てを変える意識を持て

これまでのことを変えるというのは、簡単ではありません。
たいていの行動は、習慣になってしまっているから。

だから、「明日からがんばろう!」と思っても続かないのは当たり前なんです。

何度もトライして、失敗して、でもやっぱり達成したい目標があるなら、どうすればその目標が達成できるかを考える。

スタイル抜群の人が、好きなものを食べて何も努力していないでそれを維持しているか?
プロポーションを仕事にしているモデルだって、自分の力でベストな状態にはできないから、メンテナンスにジムに行ったりします。

だから、憧れの人の行動の一部だけを切り取ってマネしても意味がないのです。
その人がどういう考えで、その行動をしているのか、そのメンタルをマネしなくてはいけないのです。

なぜ、その行動をしているのか。

その考えが同じでなかったら、行動だけをしていても結果は出ません。

憧れの人はどういう意識で行動しているのか。
それを考えてみると、あなたの行動も変わってくるはずです。

おまけ
変えたいものが美容的なものなら比較的簡単にスイッチを入れることができます。

速攻で美へのモチベーションを上げる方法「キレイになりたい」と常日頃から思っていますが、モチベーションを維持するのは難しいです。 身近にお手本となる女性がいない、というの...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください